【7月の旅と本】テーマは「猫」。

みなさま、こんにちは。

暑い日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。こんな暑い日には猿田彦珈琲さんのフラッペを飲みながら、涼しげな写真集を手に、夏のご旅行に思いを馳せてみるのもいいかもしれませんね。

フラッペ

さて、突然ですが、『行ってみたい!世界の猫スポットランキング』1位はどの国かご存知でしょうか。H.I.S.では、今年の2月22日(「の日」)に、SNS の旅好きファンを対象に『行ってみたい!世界のスポット投票キャンペーン』と題し、にちなんだ海外スポットの中から、 行ってみたいと思うスポットに投票頂くキャンペーンを実施いたしました。
\1 位は地中海の“あの”島!その数人口の倍の“ネコねこ”!!?/
SNS で旅好きが決めた!
行ってみたい!世界のスポットランキング
http://bit.ly/1OfDj06

猫。

海外の街並みに馴染む猫の姿は、とっても可愛らしく、旅先の想い出になりますね。そこで当店でも、今月の旅×本のテーマを「猫」と題し、ブックディレクター幅允孝さんに様々な本をセレクトしていただきました。今回はその中から、当店コンシェルジュおすすめの本をいくつかご紹介させていただきます。

7月「旅×本」のテーマは“猫。”

「MELANO MUSEUM」¥2,500(税別)

猫2

イタリニャ大公園?メラノ美術館??どこにあるの?と思った方、読んで頂ければわかります!ケンジーノ・メラーノ(目羅健嗣さん)によるユーモアたっぷりの名画集。お気に入りの1枚を見つけてください!きっと、本物を見に行きたくなると思います。私はミュシャの<吐息でネコ>とマネの<猫使いの少年>が好きです♪<コンシェルジュSATO.A>

「アーティストが愛した猫」¥1,600(税別)

猫3

フリーダ・カーロ、グスタフ・クリムト、パブロ・ピカソ、サルバドール・ダリ、ジョン・レノン、オノ・ヨーコ夫婦、「不思議の国のアリス」のチェシャ猫を描いたアッサー・ラッカム、レオナール・フジタなど。猫は多くのアーティストを魅了し、時に題材として芸術の一部にもなっています。愛猫家としても知られる名高いアーティストが、生涯を共に過ごしたその愛猫達と集約されている一冊です。<コンシェルジュCHIBA>

「100万回生きたねこ」¥1,400(税別)

猫1

うわあ懐かしい!が題名を見た第一声でした。小学生の頃に国語の授業で読んだなぁ…。でも内容を全然覚えてなかったので「恋の話」の帯を見て不思議に思って読んでみたら…感性が大人になたんだなぁと驚きました。ぜひ2回目も読んでみて下さい!ギャップがおもしろいですよ!<コンシェルジュTAKEUCHI>

いかがでしたでしょうか。他にも、写真集など猫好きさんにはたまらない本を多数揃えております。当店の書籍は全て販売しておりますが、ご自由に手にとっていただくこともできます。ぜひお気軽に見にいらしてくださいね。

▼その他7月の本はこちら▼

http://www.his-j.com/branch/omotesando/book.html

IMG_3036

 

[EVENT一覧・お申込みはこちらから]

http://ptix.co/21YE8HD

[ご旅行お問い合わせのご予約はこちらから]

http://bit.ly/1W86NmG

[H.I.S.旅行商品はこちらから]

http://www.his-j.com/

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中